恋する乙女のプロテインの成分とは?どんな効果があるの?

恋する乙女のプロテイン

置き換えダイエットが流行っていますが、本当に効果的なの?

女性がダイエットを行う場合、置き換えダイエットを行うことが多いです。

置き換えダイエットは朝、昼そして夕の食事のうちどれかを違う食べ物にする方法であり、摂取カロリーを少なくしてダイエット成功に導いていきます。

ですが、無理やり行ったりバランスの悪い食事をしてしまうと簡単にリバウンドしてしまうことが多く、成功することはありません。

さらに置き換えダイエット中はたんぱく質とも言われるプロテインの摂取を敬遠してしまうことがありますが、適度にたんぱく質を摂取しないと代謝が悪くなってしまい、逆に痩せにくい体へと変化をしてしまいます。

さらに脂肪も付きやすくなるので良質なものを適量摂取しなくてはなりません。

置き換えダイエットするなら恋する乙女のプロテイン

女性に特化し手軽にプロテインを摂取できるものに、恋する乙女のプロテインがあります。

これは1食置き換えダイエット食品の一つであり、1包あたり8.1kcalと大変低いのが特徴であり、3食のうち1食を恋する乙女のプロテインに置き換えることでカロリーの摂取を抑えることができます。

さらに、必要なビタミン類などの栄養素も取り入れることができるので、無理なく続けることができる特徴があります。

恋する乙女のプロテインはゼリータイプなのですが、個包装になっているため携帯するのが簡単であり、移動時や小腹がすいた時、運動をした後などに気軽に補給することが可能です。

味も乳酸菌が入っている関係上、乳酸菌の味がベースとなっており甘酸っぱさを感じることができます。

👉恋する乙女のプロテインの口コミはこちらから

恋する乙女のプロテインの成分とは?

恋する乙女のプロテインの成分はサーモン由来のアスタキサンチン、HMBやPEAとも呼ばれるフェニルエチルアミン、カプサイシンや乳酸菌などとなっています。

HMB

HMBはたんぱく質を効率よく摂取できるためのものであり、食事やプロテインからはHMBに変換される割合が大変少ない成分でもあります。

恋する乙女のプロテインには初めからHMBが含まれているため、摂取をすることで美しい体作りを効率よく行うことができます。

アスタキサンチン

アスタキサンチンは様々な食べ物に含まれていますがサーモン由来のものを使用しており、抗酸化作用とアンチエイジングに優れた成分であるので、美容に最適です。

さらに植物由来の大豆プロテインも配合されているので、2つをバランスよく摂ることで美ボディに導くことが可能となっています。

カプサイシンやフェニルエチルアミン

この他カプサイシンには交感神経を活発にして脂肪分解を促し、恋に落ちた時に分泌されることが多いフェニルエチルアミンも配合されているため、美ボディを作るほか集中力を高めることもできます。

フェニルエチルアミンは、チョコレートにも含まれている成分であり、天然の惚れ薬とも言われています。

別名恋愛ホルモンとも言われ、ノルアドレナリンやドーパミンの放出を促す物質と似ている特徴があります。

実際に研究も多く行われており、フェニルエチルアミンを人に与えると活力が湧き、気分が高まるなどの記述が確認されています。

乳酸菌

また乳酸菌も配合されているため、置き換えダイエットで起きやすい便秘も起こることはありません。

おいしくプロテインを摂取することができ、さらにパッケージもおしゃれになっているので、長く続けることができます。

食べやすいのが特徴の恋する乙女のプロテイン

恋する乙女のプロテインはゼリー状であるので食べやすい特徴がありますが、1食あたりは1本から3本までであり、あまりに多く食べすぎてしまうと乳酸菌の効果によりお腹が緩くなるなどの作用が現れることがあります。

さらに置き換えダイエットは適度に行わないとリバウンドを起こしてしまう可能性が出てきます。

より効果を得るには少しずつ行うことが大切であるので、3食のうち置き換えやすい食事の時間帯を選び、置き換えていくようにします。